SE転職のおすすめサイトをランキング|高収入・高年収を狙えッ!

リクナビネクスト(NEXT)の特徴・評判・口コミ|優良

2017/12/03

今回はリクナビネクスト(NEXT)の特徴・評判・口コミについて検証します。

↓↓↓ 定番のリクナビNEXTはコチラから ↓↓↓

リクナビNEXT ネクス子

リクナビNEXT(ネクスト)の特徴

リクナビNEXTはリクルートグループが運営している転職決定数ナンバーワンの転職サイトです。転職エージェントと違う部分は、カウンセリングがなく自由に登録ができるところです。数ある転職サイトの中でもトップクラスの実績と知名度を誇り、リクナビNEXT限定の求人も保有しています。(求人数:約7000件)

毎週2回更新していることから、常に新鮮な情報をチェックすることができます。多数の業種や職種の新着・更新求人が実に毎週1000件以上あります。更新の度に、登録している希望条件に合う新着求人情報をメールにて通知してくれる機能があることから、理想の求人に出会える可能性がグンと上がります。

スカウト登録機能があり、職務経歴書を登録(匿名でできる)しておけば、リクナビNEXTに提携する転職エージェントや企業から直接求人の案内が直接届きます。非公開求人のオファーもあり、転職の可能性が大きく広がります。段階に応じて3種類のオファーがあります。

プライベートオファー

企業側から個別面接案内があります。プライベートオファーをされることで書類選考が免除され、直接面接を受けることができます。

興味通知オファー

企業側が、特定の求人に対するあなたの興味の有無を確認します。”興味がある”と返信をすると、企業が正式にオファーしたい場合に限り、面接や説明会の案内が届きます。

オープンオファー

企業から求人情報・説明会情報の案内です。応募すると改めて書類選考が行われます。

リクナビNEXTの転職決定数は国内の転職サイトでNo.1です。キャリアアップ転職はもちろん、未経験・異業種への転職まで、全国各地の求人の中から最も条件に合うお仕事への転職が叶います。

リクナビネクストの口コミ

まみこ
新卒採用の時にリクナビを利用していたから転職でも浸かってみようと思いました。紹介先はリクナビNEXTだけで困らなかったです。スカウトもとても多く、プライベートオファーも来ていました。細かい情報を面接といった直接介入無しで発信できるので、手早く転職先を見つけることが出来ました。ただ、それだけ安心できる情報を記入しなければならないので、やはり打ちこむ為の時間はかかってしまいました。職歴だけではなく、レジュメ記入をしなければいけません。私がやっていた時は、「転職仲間」みたいな機能があったのですが、正直要らないと思います。メールも大量に来るので、何が自分に必要なメールなのか見わけていく能力が必要です。悪い点差し置いても普通に転職するよりは効率的で近道だと思います。

まさみ
求人掲載数も多く、最初は世の中にはこんなに多くの募集企業があるのかとちょっと驚きました。ちなみにプロフィールを入力した後は、対応しきれないくらいのオファーメールが来るようになり、わざわざ自分から応募しなくても、企業側から「面接を受けてみませんか?」といったオファーが来るため、転職活動にかける時間の効率が上がり、そこは良いと思います。リクナビネクストにはプライベートオファーやオープンオファーなどのオファーがあり、オファーにもランクがあって自分がどれだけ必要とされているのか?というのが一目で分かるので、面接の通過率も高かったように感じています。ぼんやりと転職のイメージがあって、どのような企業に転職したいかを決めていない人こそ、オファーの機能は便利だと思います。

まいこ
業界ナンバーワンを標榜するだけあって、求人数は他の転職サイトと比較しても多かった印象です。また、単純に求人数が多いだけではなく、有名企業や大手企業も多く見受けられ、転職活動する際の大きなモチベーションにもなりました。ただし、求人数が多ければそれだけ求職者数も多いということでもあると思います。リクナビNEXTに掲載されている企業は応募者が圧倒的に多い印象で、実際に私が内定をもらった某企業は、書類選考の応募だけで400名の応募があったと言っていました。そして面接まで進めるのは50名にも満たないそうで、やはり採用の競争倍率も高いという印象は感じました。

まとめ

リクナビNEXTは、転職希望者側・企業側双方ともに認知度が最も高い転職サイトとして広く知られています。リクナビNEXTのみに求人を掲載する企業も多く、スカウト機能を使うことで自分では見つけられないような職種と出会えることもあるほか、転職の意思が固まっていない場合でも、転職エージェントと比べると気軽に登録ができるところもメリットのひとつです。検索機能も充実しており、細かな設定はもちろん、あいまいな希望からも探せるようにしっかり工夫されています。限られた時間の中で効率的に転職活動を進めるためにも、転職エージェントの利用と並行して活用してみてはいかがでしょうか。

↓↓↓ 定番のリクナビNEXTはコチラから ↓↓↓

リクナビNEXT ネクス子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


おすすめ転職エージェント
【レバテックキャリア】IT・Webエンジニア専門エージェント
IT系の転職では一押し!一人一人を丁寧にサポートしてくれます。
【メイテックネクスト】ものづくり系エンジニアの転職エージェント
ものづくりエンジニア転職に実績あり!面談転換率65%以上!
【マイナビクリエイター】クリエイティブ職の転職に強い
マイナビ系列のIT特化型!
【TechClips】ITエンジニアのための転職エージェント
VR、AI(人工知能)、機械学習、データサイエンティスト!
最近の投稿