SE転職のおすすめサイトをランキング|高収入・高年収を狙えッ!

SEから未経験職種への転職は可能か?

2018/01/09

↓↓↓ 未経験の職種に転職したい方はコチラ ↓↓↓

リクルートエージェント

結局は売るものが違うだけ

システムエンジニア(se)の仕事は専門職であり特殊な仕事だ。その人が全く未経験の仕事に就きたい場合、果たして転職する事はできるのか。大切なのは転職したい会社にとって、貴方がどう役に立てるのかをイメージできるかどうかである。勘違いしている人が多いが、まずシステムエンジニアという職業の本質はプログラミング能力ではない。システムエンジニアの本質とは、クライアントからのヒアリングを基にシステムの設計を行う事である。ファッション業界やホームセンターの接客業と同じように、相手に寄り添い、求めるものを理解し、希望に沿った商品を出すというプロセスを踏んでいる。結局は売る物が違うだけの話である。販売スタッフであれば、システムエンジニアの経験は十分に生かす事ができる。

事務職はあらゆる分野に通用する

事務職であれば、PCを使うという共通点がある。利用している目的は違うが、PCはPCである。堂々とシステムエンジニアとしての経験を生かせると面接でPRすれば良い。特に若返りを図ろうとしている会社、これからHPを作ってWEB戦略を立てようと考えている会社であれば引く手数多だろう。事務職は建設業や不動産業、タクシー会社、医療関係等、あらゆる分野で存在しているから、好きな業種の会社に飛び込む事ができる。

IT農業は実はすごく需要がある

農業や水産業等の一次生産業はどうか。こちらは体力が資本なので、自分自身に体力があるかどうか、そして年齢が大切になってくる。特に年齢については一次生産業に限らず、採用条件が32歳まで、遅くとも35歳までと記載されている企業がかなり多い。逆にその年齢に見合うなら未経験者を歓迎している企業が多いので、問題なく飛び込める。しかし40代・50代となってしまうと求人が殆どなく、アルバイトととしてか自営業として始める以外、未経験の業界で働く事は難しくなってくる場合もある。この時役に立つのがシステムエンジニアとしてのスキルである。一次生産業の仕事はシステムエンジニアの基本的な仕事は真逆である。しかし全く関わりが無いわけではないのだ。最先端のハウス農業・養殖業では、データをクラウド化して管理している。室温・湿度等を常時を取り続け、空調設備等と連動させる事によって、常に作物にとって最適な環境を整えてくれるのだ。当然コンピュータの知識が必要になってくるので、最先端の農家達はその知識に飢えている事が多い。クラウド管理している農家・養殖業者をピックアップし、自分のスキルをPRしてはどうだろうか。

システムエンジニアの経験は万能型

工場においてはラインやロボットが主力なので、どうしても操作にプログラミング言語が必要になる事が多い。業界としては未経験かもしれないが、部署と扱う装置の種類によっては即戦力として活躍できる。また各班に分かれての連携作業も多いので、SEの時に管理者を経験しているのであれば、リーダーシップに自信がある事、部下の指導で成果をあげてきた事等を主張するべきである。上司としての経験値は、業界には関係なく重宝されるものだ。このようにシステムエンジニアは専門職でありながら、実はあらゆる業種に繋がっている。未知の業界だからこそ、システムエンジニアの経験値が生かされる事もあるだろう。プログラミングの設計と同じように、貴方の人生設計も無限の可能性が広がっている。まずは応募する会社を隅々まで調べて、自分が貢献できるポイントを見つけ出す事だ。今までたくさんのクライアントから理想のシステムを作り上げた貴方なら、その作業も同じようにこなせるだろう。

↓↓↓ 未経験の職種に転職したい方はコチラ ↓↓↓

リクルートエージェント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


おすすめ転職エージェント
【レバテックキャリア】IT・Webエンジニア専門エージェント
IT系の転職では一押し!一人一人を丁寧にサポートしてくれます。
【メイテックネクスト】ものづくり系エンジニアの転職エージェント
ものづくりエンジニア転職に実績あり!面談転換率65%以上!
【マイナビクリエイター】クリエイティブ職の転職に強い
マイナビ系列のIT特化型!
【TechClips】ITエンジニアのための転職エージェント
VR、AI(人工知能)、機械学習、データサイエンティスト!
最近の投稿