SE転職のおすすめサイトをランキング|高収入・高年収を狙えッ!

SEがキャリアアップ成功のための3つの秘訣

2018/01/09

↓↓↓ SEとしてキャリアアップをしたい方はコチラ ↓↓↓

転職してキャリアアップするための3つの条件

SEは他業種に比べ、転職が容易な業種だ。それだけ様々な人が転職しているということだが、その全てがキャリアアップや年収アップにつながるというわけではない。安易に転職すると、前職より年収や待遇が下がってしまったり、キャリアが途切れてしまうなどのリスクもある。では、転職してキャリアアップを成功させるためにはどのようなことに気をつければよいだろうか?ポイントは3つある。

キャリアの方向を決めよう

1点目は自分の経験を棚卸しし、今後進みたいキャリアの方向を定めることだ。転職を考えている方の中には、意外にも業界で今自分がどのような位置にいるのか考えたことがないという人が多い。業界内の自分の位置を考えてみることは、今の自分のスキル経験を確認し、今後どのようなキャリア展開があるのか、どのようなキャリアを積みたいのかを確認するために必要だ。一度自分の持っているスキル、関わってきた仕事と職位、役割を書き出してみると良いだろう。その中で特に関心を持った分野に進むのも良いし、経験を生かしてより上流工程に進むことを目指すのも良い。
この作業は自分ひとりでもできるが、できれば信頼できる同僚やエージェントと一緒に進めることをおすすめする。自分だけでは見えなかった長所や短所、意識していなかった希望が見えるからだ。もちろん、書き出してみた結果「もう少し経験を積んだほうがよい」という結論が出ることもあるだろう。しかし自分の経験を棚卸しした経験は、現在の仕事のみならず将来もう一度転職を考えたときに役立つはずだ。

業績や待遇をしっかり調査しよう

2点目は転職希望先の企業の業績や待遇をしっかり調査することだどんなに希望の分野や技術を持っていても、業績が上がらなければ給与が上がらなかったり、無理な残業が発生したりしかねない。業績の分析は就職活動の際に行ったことがある人も多いだろうが、転職の際にも有効だ。完全に読めないまでも、バランスシートを参考にしたり、求人票やプレスリリースを読むことでその企業について多くの情報を得ることができる。リリースしている製品はもちろん、福利厚生や研修制度についてもしっかり確認しておこう。しかし、内部の雰囲気や実態まではわからないことも多いので、集めきれない情報は人脈のある先輩に頼ったり専門のエージェントに依頼して集めてもらうのがよいだろう。

経験豊富な転職エージェントを利用しよう

3点目は経験豊富な転職エージェントを利用することだ。膨大な求人の中からあなたにあった求人を探すのは時間的、体力的になかなか骨の折れる作業だ。加えて、業績や内部の雰囲気など調査しておきたい項目はいくつもある。終業後や休みを使って活動するのも良いが、信頼できるエージェントを見つけて情報を集めてもらうほうが効率がよいだろう。その場合、どんな業界も扱いますというエージェントよりIT業界専門、もっと詳しく「○○の分野が得意です!」という強みを持ったエージェントと組むことができれば心強い。業界の事がよくわかっているエージェントなら、あなたが知らなかった高品質の求人を提示してくれる可能性もある。
SEの転職は選択肢が多いだけに迷いや悩みも多い。周りに転職成功した人がいると思えば、キャリアアップにつながらなかったという声もあるだろう。運やタイミングの要素もあるかもしれない。しかし、転職したいと思ったときに行動しなければ現実は変わらない。そして、今は一昔前より格段に情報を集めやすい時代だ。自分がどの方向にキャリアアップしたいのか、どんな企業に転職すればよいか、先輩やエージェントと相談しながらよりよい環境へ転職できるよう一歩踏み出してみよう。

↓↓↓ SEとしてキャリアアップをしたい方はコチラ ↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


おすすめ転職エージェント
【レバテックキャリア】IT・Webエンジニア専門エージェント
IT系の転職では一押し!一人一人を丁寧にサポートしてくれます。
【メイテックネクスト】ものづくり系エンジニアの転職エージェント
ものづくりエンジニア転職に実績あり!面談転換率65%以上!
【マイナビクリエイター】クリエイティブ職の転職に強い
マイナビ系列のIT特化型!
【TechClips】ITエンジニアのための転職エージェント
VR、AI(人工知能)、機械学習、データサイエンティスト!
最近の投稿